特許庁ロゴ

IPAS

menu

IPASについて

ベンチャー企業が独創的な技術やアイデアを武器に事業を拡大し、大企業との連携、さらには海外市場への展開などを実現するためには、自社のビジネスモデルに合わせて、コアとなる技術やアイデアを知的財産として保護する等の「知財戦略」の構築が不可欠です。

IPAS(IP Acceleration program for Startups)は、知財戦略構築の必要性を感じているが具体的な実行に移せていない、何から始めればよいかわからない、というベンチャー企業を対象に、知財やビジネスなどの複数分野の専門家を含む知財メンタリングチームが一定期間メンタリングし、ベンチャー企業のビジネスに対応した適切な知財戦略による事業の加速を、ベンチャー企業の皆様と一緒に目指すプログラムです。
事業概要図

最新情報

TOP